ピーチ

狭いよ世界は!
  上田桃子ばりのブロク名・・・。

お買い物もしてね・・・。
CALENDAR
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

カウンター



ショッピング・センターに寄ってね。


ショッピング・センター


ナイスバディをめざして

ナイスバディ、めざそうね。

いま話題の商品

いま、ホットな商品。

まずは、楽天の会員に!!




CM特集

Gourmet_Mall

Travel_Avenue





真珠と天然石のアクセサリー「セレブの卵」


METAL EVOLUTION


DRラヴィーナ化粧品


ランジェリーのSweetie



シャネル NO.5 



クリスチャンディオール
ヒプノティックプアゾン


+SELECTED ENTRIES
+CATEGORIES
+ARCHIVES



エルメス べラミ


+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
ピーチのイギリス(73)   セントオールバンズ
ロンドン郊外、セントオールバンズ。
ここにあるのが、英国バラ協会。

建物だけでなく、バラ園も・・・。
1700種、30000本・・・。
赤・白・黄・ピンク・ダイダイ・・・。
7月にはローズフェスティバルも・・・。


 

ナイスバディをめざして


 




| ピーチ | イギリス | 07:12 | - | - |
ピーチの環境と生活(116)   イギリス・トトネス
イングランドの西端、
大西洋に突き出したコーンウォール半島に位置するトトネス。

町を挙げて推し進めるのは、地産地消。
フードマイルによって、地域流通通貨のトトネスポンドが・・・。
レストランでも、用いるのは地元で採れた旬の野菜。

※ 参考 ピーチのイギリス(23) フードマイル 日本では一般にフードマイレージ



Travel_Avenue


CM特集




| ピーチ | イギリス | 19:09 | - | - |
ピーチのイギリス(72)   トトネス
イングランドの西端、
大西洋に突き出したコーンウォール半島に位置するトトネス。

町を挙げて推し進めるのは、地産地消。
フードマイルによって、地域流通通貨のトトネスポンドが・・・。
レストランでも、用いるのは地元で採れた旬の野菜。

※ 参考 ピーチのイギリス(23) フードマイル 日本では一般にフードマイレージ



Gourmet_Mall







| ピーチ | イギリス | 05:59 | - | - |
ピーチのイギリス(71)   ランズ・エンド
イングランドの最西端。
大西洋に突き出した、コーンウォール半島の先端部。

名前からして地の果て。
荒涼とした岬の風景が最西端には似つかわしい・・・。
 
僧院マイケル・マウント、モン・サン・ミシェルにそっくり・・・。


 

女の子のショッピング特集


 





| ピーチ | イギリス | 11:42 | - | - |
ピーチのイギリス(70)   ナローボート
UKに張り巡らされた運河。

産業革命以降の、石炭運搬用。
用いられた船がナローボート・・・。
 
いまでは観光用・・・。
運河を使って、のんびりとUKの船旅が・・・。


 

華麗な独身生活







 
| ピーチ | イギリス | 11:01 | - | - |
ピーチのイギリス(69)   セヴァーン川・ボア
UKの最長河川、セヴァーン川。
大潮時に見られる、潮流の逆流現象がボア。
大潮は、満月と新月のとき・・・。
 
ときには、内陸部へ何十kmまで・・・。
この波に乗れば、サーフィンもす〜いすい・・・。
長時間のサーフィンが・・・。


 

嗜好品特集







| ピーチ | イギリス | 10:54 | - | - |
ピーチのイギリス(68)   コテージパイ & シェパーズパイ
UKの、簡単で伝統的な料理。

グレービーソースで味付けしたひき肉やニンジンを包んだパイ。
マッシュポテトをのせ、エンドウ豆とチップスを添えた料理。
ひき肉が牛肉ならコテージパイ、ラム肉ならシェパーズパイ。
 
コテージパイとシェパーズパイ、どちらが人気?



美容と健康のグルメ









| ピーチ | イギリス | 19:02 | - | - |
ピーチのイギリス(67)   フィッシュ&チップス
UKを代表するファーストフード。

白身魚のフライにフライドポテト。
ビネガーと塩をかけて・・・。
テイク アウェイは、わら半紙にくるんで・・・。
 
ころもには、エールが入っているとか?



Lingerie Shop 特集







| ピーチ | イギリス | 12:13 | - | - |
ピーチのイギリス(66)   クイーンメアリー・ローズガーデン
UKといえば、やっぱりバラ?

ロンドン市内、リージェンツパークの中にある、ローズガーデン。
円形の広〜いバラ園。

6〜7月には、いろいろなバラが、いっぱい咲き誇り・・・。
6万本ものバラの花が・・・。



華麗な独身生活








| ピーチ | イギリス | 22:11 | - | - |
ピーチのイギリス(65)   ヒドコートマナーガーデン
イングランドの西部に位置する、コッツウォルズ(ピーチのイギリス(3))。

のどかな村、チビング・カムデン村。
近くにあるのが、ヒドコートマナーガーデン。

様式の違うコテージガーデンが25。
特徴づけるのはトピアリーと生け垣。



お土産品特集








| ピーチ | イギリス | 21:38 | - | - |
ピーチのイギリス(64)   ウィスリーガーデン
とにかく、広〜い庭園。

ロンドンの南西50km、王立園芸協会が管理・・・。
よく手入れもされてま〜す。

英国ならではのボーダーガーデンも。
季節の花々が、高低差をつけて植え込まれて・・・。



いま話題の商品







 
| ピーチ | イギリス | 20:15 | - | - |
ピーチのイギリス(63)   カールス・クーム村
イングランドの西部に位置する、コッツウォルズ(ピーチのイギリス(3))。

のどかな村、カールス・クーム村。
石造りの、古い街並みがなんとも・・・。
褐色の石造りに飾りの花が・・・。

コッツウォルズで、もっとも古い街並み・・・。


 

美容と健康のグルメ









| ピーチ | イギリス | 19:19 | - | - |
ピーチのイギリス(62)   サドラー・テムズリバー/ティーポット & シュガーポット
優雅にティータイムを過ごすなら、これね。

やっぱり、ティーは英国風・・・。
ティーポットとシュガーポット・・・。
デザインはテムズ川周辺の風景。
100年以上の歴史のあるサドラー社。

後は、小物入れやジュエリーボックスにも・・・。


 

人参特集






| ピーチ | イギリス | 19:44 | - | - |
ピーチのイギリス(61)   ボドナント・ガーデン
北ウェールズのボドナント・ガーデン。

UK屈指の、UKらしい趣向を凝らした庭園。
アッパー・ガーデン、ボーダー・ガーデン、テラス・ガーデン・・・。
 
圧巻は、キングサリのトンネル・・・。 
5〜6月、キングサリの黄色の花房が垂れ下がって・・・。



ナイスバディをめざして








| ピーチ | イギリス | 20:24 | - | - |
ピーチのイギリス(60)   ボートン・オン・ザ・ウォーター
イングランドの西部に位置する、コッツウォルズ(ピーチのイギリス(3))。

のどかな村、ボートン・オン・ザ・ウォーター。
水が特徴をなす、水の上の村・・・。
川と橋と家並みの、コントラストと調和。
 
別名、コッツウォルズのベニス・・・。



お土産品特集






| ピーチ | イギリス | 20:31 | - | - |
ピーチのイギリス(59)   ウェストンバート国立森林公園
イングランドの西部に位置する、コッツウォルズ(ピーチのイギリス(3))。

多彩な樹木なら、ウェストンバート国立森林公園ね。
18000種類の樹木が世界各国から・・・。
四季を通じて楽しめる樹木・・・。
 
原産地で、絶滅の危機に瀕している種類も・・・。



いま話題の商品








| ピーチ | イギリス | 20:15 | - | - |
ピーチのイギリス(58)   バーレイ社・陶磁器
イングランド北西部、ストーク・オン・トレント。

通称「ポッタリーズ」と呼ばれるこの町の陶磁器メーカー、バーレイ社。
銅版転写方式の陶磁器・・・。
高麗キジと牡丹が描かれた、アジアティックフェザンツが人気のシリーズ。
 
落ち着いた、シックな絵柄のカップは、ティー向き・・・。



お茶の特集











| ピーチ | イギリス | 11:12 | - | - |
ピーチのイギリス(57)   コロンビア・マーケット
ロンドンの東部にあるマーケット。
 
ただし、日曜日のみ・・・。
このマーケット、メインは花や植物。
ガーデニング関連以外、生活雑貨、ハンドメイド雑貨、家具、アンティーク、スローフード、スイーツ、カフェ、ギャラリー・・・。
 
日曜日は、マーケットでのんびりとリラックス・・・。


 

お土産品特集






| ピーチ | イギリス | 19:00 | - | - |
ピーチのイギリス(56)   巨木・イチイ
イチイは長寿のシンボル。
UKにも巨木のイチイがいくつか・・・。

・ ハーディントンのイチイ(バルファー伯爵の領地内)・・・ぐるり、垂れ下がった枝が取り囲んでいる。
・ マッチ・マーシャルのイチイ(マッチ・マーシャル教会内)・・・樹齢1000年、幹周り9m、
幹は洞があり洞にはベンチが。
・ リングフィールドのイチイ(クローハースト教会内)・・・樹齢3000年、幹周り10m、
幹は洞があり扉がつきで、洞にはベンチが。

一度は、イチイの巨木を・・・。


 

華麗な独身生活







| ピーチ | イギリス | 15:06 | comments(0) | - |
ピーチのイギリス(55)   キャンベル・ショートブレッド
UKといえば、やっぱりティー。
ティータイムに合うのが、キャンベル社のショートブレッド。

バターをふんだんに使った味わいは格別。
添加物は一切なし・・・。

一度、ショートブレッドの試食を・・・。


 

気楽な旅行




 



| ピーチ | イギリス | 16:13 | comments(0) | - |
ピーチのイギリス(54)   リリー・コール
ピーチ一押しの、UK出身のモデル。
いまでは、女優業にも進出。

赤毛と青い瞳がトレードマーク、
童顔がかわいいイギリス人。

世界に誇る、British beauty。
ピーチは、Jananese beauty、うふっ。


 

グルメ特集







| ピーチ | イギリス | 10:45 | - | - |
ピーチのイギリス(53)   チェスター
イングランドの北西部の都市。

遠くに、古代ローマ期の城壁。
街には中世の面影がいっぱい。

白壁に黒い梁・・・。
コントラストな家並み・・・。 
 

デザートワイン


 



| ピーチ | イギリス | 13:32 | - | - |
ピーチのイギリス(52)   ニアソーリー村
イングランドの北部、湖水地方。
湖となだらかな丘陵の世界。
ウィンダミア湖の西にあるのが、ニアソーリー村。

ここには、ビアトリクス・ポターのヒルトップが・・・。
草木がいっぱいの、ガーデニング・・・。 
ここはピーターラビットの世界・・・。



華麗な独身生活


 




| ピーチ | イギリス | 11:50 | - | - |
ピーチのイギリス(51)   カムデンマーケット・炎上
ロンドン北部のカムデンマーケット。

古着、パンク、アーミーなど、衣服がいっぱい。
骨董品、小物、雑貨もいっぱい。
日本でいえば、原宿?
 
ここで大規模な火災が発生。
早期の復興を・・・。


 

いま話題の商品






| ピーチ | イギリス | 08:24 | - | - |
ピーチのイギリス(50)   ロンドン・LEZの導入
いまや、地球温暖化は必至の状況。
地球温暖化対策も急務。
これは、イギリスの国レベルの地球温暖化対策。

ロンドン全域をLEZ(低排気ゾーン)に設定。
大型車両を締め出し、違反をすると罰金が・・・。
 
この国結構、環境問題にすばしっこい・・・。
 
※ LEZ : Low Emission Zone



嗜好品特集






 

| ピーチ | イギリス | 19:43 | - | - |
ピーチのイギリス(49)   CO2の”見える化”
いまや、地球温暖化は必至の状況。
地球温暖化対策も急務。
これは、イギリスの国レベルの地球温暖化対策。

商品の生産における、CO₂の発生量をパッケージに表示。
生産におけるCO₂の発生量の大小がわかり、購買の参考に・・・。
 
この国結構、環境問題にすばしっこい・・・。

 

Travel_Avenue


 



| ピーチ | イギリス | 10:21 | - | - |
ピーチのイギリス(48)   ブラックシープ
ウェールズ地方のブラックシープ。
羊毛としては、毛の脂分が多く、加工に手間がかかるというので絶滅の危機に。
保護育成でいまでは、ブラックシープの製品が。

ブラックシープ製品の特徴、
・ 脂臭さのない高い保温性。
・ 未染色のナチュラルカラー。
 
どう、ブラックシープの製品1着?
 


果実特集






| ピーチ | イギリス | 13:36 | - | - |
ピーチのイギリス(47)   CDP
CDPとは、企業に対して、気候変動への戦略や
具体的な温室効果ガス排出量の公表を求めるプロジェクトのこと。

非営利団体(NPO)で、事務局はロンドンに。
大企業に、気候変動によるリスクにどう対応しているか、
といった質問状を送り回答を求めている。
 
機関投資家が連携して行っている取り組み。
MSC(ピーチのイギリス(40))といい、この国結構すばしっこい・・・。

※ CDP : Carbon Disclosure Project



ナイスバディをめざして






| ピーチ | イギリス | 10:54 | - | - |
ピーチのイギリス(46)   ラブ・スプーン
ウエールズで定着しているラブ・スプーン。
 
・ ハート・・・愛
・ ハートのクロス・・・愛の返礼
・ チェーン・・・誠実
・ ベル・・・結婚のプロポーズ
 
いろんな意味が込められたラブ・スプーン・・・。



ナイスバディをめざして














| ピーチ | イギリス | 16:41 | - | - |
ピーチのイギリス(45)   スノードニア国立公園
ウエールズの北西にある国立公園。
カンブリア山地の北、スノードン山を中心とする山々と湖。

アプト式のスノードン山岳鉄道で。
荒々しい岩肌をむきだしにした山々。
ここは、フリークライミングのメッカ・・・。
 


デザートワイン


 



 
| ピーチ | イギリス | 16:27 | - | - |
ピーチのイギリス(44)   チェルシー・フラワーショー
5月にロンドンで開催されるフラワーショー。
王立園芸協会主催、前売り券での入場。

趣向を凝らした庭園、咲き誇る種々の花。
種類毎の愛好会のコーナー、団体のコーナー・・・。
展示即売、レストランやバンド演奏も。
 
ロンドン市街の、英国国立病院の敷地内で・・・。
 


気楽な旅行






| ピーチ | イギリス | 10:27 | - | - |
ピーチのイギリス(43)   ニューカッスルの取り組み
イングランド北東部、タイル川が流れるニューカッスル。
だから正式名は、ニューカッスル・アポン・タイン(Newcastle upon Tyne)。

地球温暖化への取り組み、カーボン・ニュートラル。
市レベルで、二酸化炭素の帳尻をゼロに。
排出量に見合った、緑の植樹。
 
市民の協力で、二酸化炭素の排出量も最小に・・・。



特集のパーク


ナイスバディをめざして






| ピーチ | イギリス | 13:16 | - | - |
ピーチのイギリス(42)   キュカンバーサンドイッチ
イギリスを代表するサンドイッチといえば、
やっぱり、キュカンバーサンドイッチかな?

オープンサンドで、サワークリームの上にキュカンバー。
赤い、小さなトマトが添えられて・・・。
 
薄いパンに、あくまで薄く削いだきゅうりがコツね。


 

お茶の特集


健康サプリの特集








| ピーチ | イギリス | 08:15 | - | - |
ピーチのイギリス(41)   Harry Potter Series
ハリー・ポッターシリーズが、発売されているね。
 
Harry Potter volume1〜7 were published in the world..

volume 1・・・Harry Potter and the Philosopher's Stone(PS)
volume 2・・・Harry Potter and the Chamber of Secrets(CoS)
volume 3・・・Harry Potter and the Prisoner of Azkaban(PoA)
volume 4・・・Harry Potter and the Goblet of Fire(GoF)
volume 5・・・Harry Potter and the Order of the Phoenix(OotP)
volume 6・・・Harry Potter and the Half-Blood Prince(H-BP)
volume 7・・・Harry Potter and the Deathly Hallows(DH)

Harry Potter is written by author J.K.Rowling.

第7巻の日本語版は、2008年の夏に発売予定で〜す。





特集のパーク


ナイスバディをめざして








| ピーチ | イギリス | 10:01 | - | - |
ピーチのイギリス(40)   ヘイスティングスの漁業
イギリス、ドーバー海峡に面した港町。
ここの漁業は、代々資源にやさしい漁業。

目の粗い網、
小さい魚は獲らない、
魚を獲り過ぎない。
この当たり前のことをやって、MSC(エコラベル)を取得。

日本の魚介類で、MSCの取得はいまだなし。

※ MSC(Marine Stewardship Council) : 海洋管理協議会
   持続可能な漁業を認証



特集のパーク


ナイスバディをめざして





| ピーチ | イギリス | 23:27 | - | - |
ピーチのイギリス(39)   ロイヤル・スコッツマン
スコットランドを、7泊8日で周遊するならロイヤル・スコッツマンだね。
グランド・ノース・ウェスタンコース、列車の旅。

個室はシャワー・トイレ付で、ドレステーブル、クローゼットも・・・。
ディナーは、スコットランドの食材でご自慢の料理。
ディナー以降就寝時間に、列車は走らず。
つまり、ホテルのように寝るだけ。



特集の特集コーナー


グッド・プロポーションをめざして







| ピーチ | イギリス | 14:16 | - | - |
ピーチのイギリス(38)   ロンドン・ワンデイトラベルカード
ロンドンの観光、ワンデイトラベルカードもいいよ。

Tube(地下鉄)とバスが1日乗り放題。
市内の観光地とショッピングエリアをカバー。 
ダブルデッカー(2階建てバス)もOK。
 
走る路線も多いよ・・・。


特集の特集コーナー


グッド・プロポーションをめざして







| ピーチ | イギリス | 13:15 | - | - |
ピーチのイギリス(37)   ミントン・ハドンホール
イングランドの中部、ストーク・オン・トレントと呼ばれる地域。
ここは、陶磁器の産地。
 
窯元のミントンといえばハドンホール。
ハドンホール城のタペストリーから、イメージを得たというもの。
愛らしいフラワーをモチーフにした、詩的な作品。

 

健康サプリの特集


 



| ピーチ | イギリス | 10:42 | - | - |
ピーチのイギリス(36)   ストーク・オン・トレント/グラッドストーン陶磁器博物館
イングランドの中部、ストーク・オン・トレントと呼ばれる地域。
ここは、陶磁器の産地。
ウェッジストーン、スポード、エンズレイ、ミントン、ロイヤルドルトン、ロイヤルアルバート。

ロングトンの町にあるのが、グラッドストーン陶磁器博物館。
19世紀の陶磁器工場の再現。
大きなボトル・オーブンの煙突が林立。


お茶の特集


 

| ピーチ | イギリス | 10:26 | - | - |
ピーチのイギリス(35)   ラヴェナム
ロンドンの北東方向、ウールタウンと呼ばれる地域。
縦に入った木目が美しいのがラヴェナム。
木目と木目の間は漆喰。
チューダー様式の中世の街並み。
 
外壁もベージュ、クリーム、ピンクと、結構カラフル。
 

Gourmet_Mall


Shopping_Mall


Travel_Avenue




 
| ピーチ | イギリス | 17:40 | - | - |
ピーチのイギリス(34)   ヘイ・オン・ワイ
ウェールズ中部の東端にある、イングランドと近接の町。
ワイ川の畔にあるため、ヘイ・オン・ワイと呼ばれる。
 
花と古本の町。
通りにはハンギングバスケット。
古本で町おこし。
通りには古本屋がいっぱい。

空き地や路地にも本棚が・・・。


Leah Dizon(リア ディゾン)





| ピーチ | イギリス | 12:30 | - | - |
ピーチのイギリス(33)   コッツウォルズ地方・バイブリー
コッツウォルズ地方、バイブリー。
ライムストーンでできた家が立ち並ぶ。
蜂蜜色の建造物には、いまも、村人の生活が・・・。
時を止めたかのような、数世紀前のたたずまい。
 
石の文化を再認識させるバイブリー。

 

お茶の特集




| ピーチ | イギリス | 18:37 | - | - |
ピーチのイギリス(32)   湖水地方・ターンハウズ
イギリスの、湖となだらかな丘陵が広がる湖水地方(ピーチのイギリス(2))。
湖水地方のお勧めは、ターンハウズ。
 
丘陵にはヒースの赤紫の花、そしてターンハウズ湖。
湖畔沿いのハイキングは最高。
しぜんと、自然と語らうことができる・・・。

 

お茶の特集


 

| ピーチ | イギリス | 12:31 | - | - |
ピーチのイギリス(31)   グランドケイマイ
ジャマイカの北西にあるのがケイマン諸島。
そのうちの1つがグランドケイマイ。
ここは小説宝島の舞台。

セブンマイルビーチは、結構大きな美しいビーチ。
ダイビングも島のあちこちで・・・。
 
グランドケイマイ、イギリス領(ピーチのイギリス(15))。

 

女の子のショッピング特集




 
| ピーチ | イギリス | 11:41 | - | - |
ピーチのイギリス(30)   ビアトリクス・ポターの世界
湖水地方のウィンダミア。
ビアトリクス・ポターの世界、という名の博物館があるの。
ビアトリクス・ポターはピーター・ラビットの生みの親。

内容は、
ポターについてのフィルム。
ポターの絵本に出てくる、キャラクターの1シーンを立体で再現。
 
ギフトショップでは、オリジナル・グッズやウェッジウッドの商品も。
 

女の子のショッピング特集




| ピーチ | イギリス | 10:07 | - | - |
ピーチのイギリス(29)   レディ・ゴダイヴァとPeeping Tom
コベントリーでの話。
 
11世紀、領主の夫が領民に重税を課し、見かねたレディ・ゴダイヴァが夫に軽減を頼んだの。
夫は、裸で馬に乗り、町を歩けば軽減してやろうと。

レディ・ゴダイヴァは、裸で馬に乗り、町を歩いたの。
領民は、家の窓を固く閉じたまま・・・。
ただ、1人だけ覗いていた男がいたの。
それがPeeping Tomって訳。
 
彫像・絵画・ポスターで、町の至る所に裸で馬に乗ったレディ・ゴダイヴァの姿が・・・。


Shopping_Mall




| ピーチ | イギリス | 16:35 | - | - |
ピーチのイギリス(28)   ボートン・オン・ザ・ウォーター/香水展示館
コッツウォルズ地方、ボートン・オン・ザ・ウォーター(ピーチのイギリス(60))。
 
香水専門店に併設された展示館。
香水の歴史、製造過程、香水の選び方を展示。
原料の花やハーブのガーデンも。
 
香水のほか石鹸・パウダー、さらにイングリッシュ・ローズのグッズの販売も。
 

美容・健康食




| ピーチ | イギリス | 16:05 | - | - |
ピーチのイギリス(27)   デザイン・ミュージアム
ロンドンにある、デザインに関する博物館。
 
過去から現在まで、身近なものもデザインの変遷を知ることができる。
テレビ、カメラ、メガネ、家具、車、自転車、オフィス用品、家庭用品。
入れ替えするので、展示が多彩。
 
収蔵品だけでなく、借り受けたものも多く、貴重なものも・・・。

 

CM特集




| ピーチ | イギリス | 18:45 | - | - |
ピーチのイギリス(26)   倫敦漱石記念館
夏目漱石、ロンドン(倫敦)に留学。
本人は、あまり居心地がよくなかったとみえて、何回も転居。
5番目の下宿を保存したのが、この記念館。
漱石のロンドンでの足跡を辿るなら、ここね。
 
漱石のロンドンでの生活の一端がわかるかも。

 

Travel_Avenue




| ピーチ | イギリス | 18:42 | - | - |
ピーチのイギリス(25)   ヴィクトリア&アルバート美術館
ロンドンにある美術工芸品の美術館。
 
収集のジャンルは、陶磁器、版画・絵画・彫刻、金属工芸、室内装飾品、織物、服装・装身具。
陶磁器のコレクションは圧巻、15万点。
装身具では、眩しい宝石も・・・。
 
展示は150室、歩くと11kmにも・・・。
 

Shopping_Mall




| ピーチ | イギリス | 18:18 | - | - |
ピーチのイギリス(24)   アイラ島・ウイスキー
イギリスのウイスキーはスコッチ。
ヘブリディース諸島のアイラ島には、ちょっと特徴的なスコッチが。
 
ビートを燃料に、ビートを含んだ水からつくられるウイスキー。
ヨード臭とスモーキーさが特徴の、アイラモルト。
 
島には、8つの蒸留所が。
ブナハーブン、ラガバーリン、ラフロイグ、ボウモア・・・。


ピーチのブログ




| ピーチ | イギリス | 10:30 | - | - |
ピーチのイギリス(23)   food mile
いまや、地球温暖化は必至の状況。
地球温暖化対策も急務。
これは、市民レベルの地球温暖化対策。
食料に、生産地から消費地までの距離を表示。
 
地産地消を徹底させようってとこね。


グルメ特集




| ピーチ | イギリス | 10:25 | - | - |
ピーチのイギリス(22)   ルイス・キャロルと少女
ルイス・キャロルは、「不思議の国のアリス」の作家。
キャロルは、写真家でもあったの。
モデルは少女。
お気に入りのモデルは、アリスとエクシー。

キャロルは、ロリコンともいわれているの。
 

Shopping_Mall




| ピーチ | イギリス | 20:35 | - | - |
ピーチのイギリス(21)   扇博物館
所在地は、グリニッジの市街地。
ヨーロッパの扇が大半、一部中国・日本のも。
鳥の羽でつくられた豪華な扇も。
日本のは、団扇や象牙に金蒔絵の扇も。

扇はヨーロッパでも必需品。
重ね着の衣裳に扇で冷風を・・・。
たまらん、たまらん。


ピーチのブログ




| ピーチ | イギリス | 22:59 | - | - |
ピーチのイギリス(20)   ロゼッタストーン・レプリカ
大英博物館、ピーチの一押しはロゼッタストーン。
アレキサンドリアに近いロゼッタで発見。
発見したのはフランス軍。
その後、フランス軍はイギリスに敗れ、ロゼッタストーンはイギリスに。
しかし、解読したのは、フランス人のシャンポリオン。
 
あなたも、シャンポリオンの追体験してみたら?
ロゼッタストーン・レプリカ、大英博物館で販売中。


女の子のショッピング特集





| ピーチ | イギリス | 10:28 | - | - |
ピーチのイギリス(19)   ブラマー博物館(紅茶・珈琲)
ロンドンのブラマー博物館。
紅茶館と珈琲館があり、紅茶文化と珈琲文化に関する資料がいっぱい。
ティーポット、ティーカップ、紅茶、サイフォン、珈琲豆・・・。
 
ブラマー氏は紅茶のテイスター。
テイスターのミュージアムで、紅茶のテイストもいいわね。
 

美容・健康食




| ピーチ | イギリス | 18:42 | comments(0) | - |
ピーチのイギリス(18)   名前のMac
名前の最初じゃなく、あいだに、大文字が入っているのがあるよね。
何よこれ、って感じだけど、スコットランドやアイルランドで用いてて、
息子って意味なのよね。
例えば、
MacArthur, MacBride, MacDonald, MacDowell, MacGregor, MacGuffin, MacMillan・・・。
 
スコットランドやアイルランドの娘ではなく、息子なのよね。


CM特集




| ピーチ | イギリス | 10:06 | - | - |
ピーチのイギリス(17)   キルト
へんてこりんな衣装。
タータンチェックの格子の巻きスカート。
スコットランドの伝統の正装。
今でもスコットランドの軍隊が着用。

タータンチェックの色や模様は、スコットランドの民族によって異なるの。


Shopping_Mall




| ピーチ | イギリス | 20:00 | - | - |
ピーチのイギリス(16)   バグパイプ
へんてこりんな楽器。
文字どおり、袋(bag)と管(pipe)の楽器。
ブロー・パイプで袋に息を吹き込み、袋から4本のパイプに空気を送り音を出すの。
メロディを奏でるのは、下に突き出た1本だけ。
上に突き出た3本のパイプは、「ブ〜」の音のみ。

バグパイプは、体力勝負。


美容・健康食




| ピーチ | イギリス | 19:55 | - | - |
ピーチのイギリス(15)   Virgin Islands(BVI)
あぁ、こんなところにUKの領土が・・・。
 
Virgin Islands are eastward of Puerto Rico.

Virgin Islands consist of the US Virgin Islands(USVI)
and the British Virgin Islands(BVI).

USVI consist of St. Thomas, St. John and St. Croix.
BVI consist of Anegada, Virgin Gorda, Tortola,
Jost Van Dyke and The Little Sisters.

At Virgin Islands, we can enjoy beautiful beachs, diving,
fishing, beautiful sunsets and brilliant suns in the morning.

知らざる領土、って感じね。


美容・健康食




| ピーチ | イギリス | 18:47 | - | - |
ピーチのイギリス(14)   fox hunting
キツネ狩りについて。
 
About fox hunting

Specially noblemen and noblewomen have enjoyed fox hunting
for 300 years.

Nowadays, fox hunting that more than 200,000 people took
part in was a very popular sport in the UK.

More than just a few men and women on horses with lots of
hounds made a hunt.

Some people said fox hunting was cruel, because hounds bit
foxes to death.

The Parliament of the UK made a law of anti fox hunting.

イギリスのキツネ狩りって、本当に完全全廃?



CM特集



| ピーチ | イギリス | 08:14 | - | - |
ピーチのイギリス(13)   Roman と Dutch
Roman と Dutch を語源とすることばを考えると、 
Romanは、ヨーロッパのよき時代ということで、
比較的いいことばに用いられてるの。
例えば、romance、 romantic、 romancer、 rum、 Rumania・・・。

Dutchは、17世紀に入ると、海洋国家の競争相手ということで、
あまりいいことばに用いてないの。
例えば、double Dutch、 Dutch treat、 Dutch courage、 Dutch act、
Dutch roll、 Dutch uncle、 Dutch bargain・・・。

Dutch って、我慢強いの、それともいまだ競争中?
 

CM特集




| ピーチ | イギリス | 20:52 | - | - |
ピーチのイギリス(12)   ウエストベリーの白い馬
バース市の東、ウエストベリーにいる数頭の馬。
実は、斜面に描かれた白い馬。
地元の人は、ホワイトホースとか、チョークホースとかいっているの。
この斜面、少し掘ると白いチョーク層が現れるの、それを利用。

それでも、縦横50m、ちょっとしたアクセントね。

 

Travel_Avenue




| ピーチ | イギリス | 13:24 | - | - |
ピーチのイギリス(11)   バース市のロイヤル・クレセント
三日月型に弧を描くロイヤル・クレセント。
180mの長さの、30棟ある集合住宅なの。
バースストンでできた、優美できれいな概観。
一般に公開もされてる・・・。

建物の前の芝生もきれい・・・。
バースの市街が一望できるよ。

 

Shopping_Mall




| ピーチ | イギリス | 13:04 | - | - |
ピーチのイギリス(10)   ローマン・バス
ローマン・バスといえば、バース市ね。
なにせ、バス(風呂)の語源だもの。

その中心が、聖なる泉を始め、古代ローマの遺跡のあるローマン・バス博物館なの。
聖なる泉には、今なおこんこんとお湯が・・・。
 
ローマン・バスの再開はいつかなぁ?
残念ながら、バスの再開はないんだって・・・。


美容・健康食




| ピーチ | イギリス | 13:00 | - | - |
ピーチのイギリス(9)   シャロンフルーツ
ロンドンのくだもの屋、柿を売っていたので、「パーシモン、プリーズ」と言ったら、
「ウン?」という反応。
こちらこそ、「ウン?」よ。
これ何って聞いたら、シャロンフルーツっていうの。
 
つまり、イギリスでは、柿はシャロンフルーツ。
ちなみに、シャロンフルーツって、イスラエル産の渋抜き柿のこと。

 

美容・健康食


 

| ピーチ | イギリス | 14:15 | - | - |
ピーチのイギリス(8)   ジュエリーのリガード
19世紀初頭にはやったアンティークジュエリー。
ルビー、エメラルド、ガーネット、アメジスト、ルビー、ダイヤモンド、を順に並べるの。
Ruby、Emerald、Garnet、Amethyst、Ruby、Diamondの頭文字を取ると、
REGARD。
男性から女性への贈り物、愛の忠誠。

リング、ブローチ、ペンダント、ブレスレットに・・・。
金の上に置くと、リガードゴールドブローチ・・・。


CM特集




(これはアンティークだけど、リガードではない)
| ピーチ | イギリス | 14:02 | - | - |
ピーチのイギリス(7)   ポロ
ポロって、結構、贅沢なスポーツよね。
1チーム4人で、7分のチャッカー(試合の回)が6回。
マレット(スティック)で、球を相手のゴールに入れるの。
乗馬はもちろん、馬が1人2頭は必要なの。

日本で普及しないはずだ・・・。
 
カヌーポロも、カヌー代えるの?


Travel_Avenue




| ピーチ | イギリス | 10:45 | - | - |
ピーチのイギリス(6)   テリーズ・オレンジチョコ
チョコの1粒が、オレンジの1房。
20房で1個のオレンジ。
オレンジフレーバーで、ミルクとダークがメイン。
結構、おいしいよ。
 
ただし、原産国はポーランド。


CM特集




| ピーチ | イギリス | 11:07 | - | - |
ピーチのイギリス(5)   ビッグイッシュ
ロンドンの地下鉄チューブを出たところで、冊子を売ってたの。
そう、ビッグイッシュ。
ビッグイッシュの生まれ故郷がイギリスなの。
ビッグイッシュは、ホームレスの人の自立の取り組み。
 
日本にもあるから、できるだけ協力をしてあげてね。


美容・健康食




| ピーチ | イギリス | 22:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
ピーチのイギリス(4)   トーマス
イギリスって蒸気の国よね。
蒸気自動車が走っている。
もちろん、蒸気機関車も。
南西部を走るタリスマン鉄道では、トーマスとその仲間たちを見ることができるよ。
トーマス、ジャームス、ビル、ベン、ヘンリー、ゴードン、ダグラス、オリバー・・・。
愉快な仲間たちね。

ロンドン近郊のミッドハンツ鉄道でもトーマスに会えるよ。

ロコモーション




Travel_Avenue


| ピーチ | イギリス | 21:41 | - | - |
ピーチのイギリス(3)   コッツウォルズ
イングランドの西部に位置する、コッツウォルズもいいわよ。
シェークスピアの世界ね。
バイブリ、チビング・カムデン、ボートン・オン・ザ・ウォーター、カースルタームの街・・・。
なだらかな丘陵に石造りの家、それにガーデニングね。
小さめの中世風の家を、いろんな花が彩りを添えてるの。

やっぱり、ウォーキングがいいわね。


Shopping_Mall




| ピーチ | イギリス | 09:58 | - | - |
ピーチのイギリス(2)   湖水地方
イギリスでピーチのお勧めは、湖水地方。
イングランドの北部だけど、やはりイギリスね。
雨模様の気候が多いわよ。

でも文字通り、湖となだらかな丘陵の世界。
ピーターラビットの世界ね。

ウォーキングがいいわね。古い目の英国がいっぱい。


Travel_Avenue




| ピーチ | イギリス | 09:36 | - | - |
ピーチのイギリス(1)   ロンドンの気候
ピーチ、ヨーロッパ大陸から鉄道でロンドンに来ちゃいました。
イギリスって、気候がいいのかな、って思っていたらロンドンはどんよりしている。

霧のロンドン、う〜んスモッグでなければいいのだけれど・・・。

地下にもぐって、チューブのりまわそう〜と。


Travel_Avenue




| ピーチ | イギリス | 17:13 | comments(0) | trackbacks(0) |